Careers at Secondmind

AIソリューション・エンジニア

Location: 横浜
Department: エンジニアリングML

概要

Secondmindは、AIソリューション・エンジニアとして正社員として募集します。自動車開発プロセスを大幅に効率化できる、世界最先端のSecondmindの機械学習技術のエバンジェリストとして、情熱を持って活動に取り組んで頂ける方を求めています。

世界一流のAI研究者を有するSecondmind (旧社名Prowler.io)は、2019年にはAI研究をリードするトップ20で17位、2020年のランキング46位、2021年のランキングは約30位(Secondmindと旧社名Prowlerでの合算)と、その技術力は世界的に高い評価を得ています。また2月3日にはマツダの次世代SKYACTIVエンジン開発への採用を発表し、世界中の自動車業界から弊社のAI技術への注目が集まっています。Secondmindの社員は創造力に溢れており、職場はその創造力が最大限生かされるよう、ベンチャーらしい自由闊達な環境となっています。勤務形態はリモート勤務中心でフレックスタイムとなります。ブラックボックスAIであるDeep Learningでは実現が難しかった、説明責任が求められる機械制御の分野に、機械学習を実用化する最初の一人となってみませんか。

担当業務

  • AI製品・技術リーダー:
    • 日本での技術の代表として製品や技術を顧客へ説明し、技術面で契約獲得を支援。
    • 契約獲得後、問題対応を含め、あらゆる製品・技術に関する議論の窓口となる。
  • AIソリューションの企画・提案:
    • 顧客のニーズ、現在のプロセス、システム環境を把握し、英国本社と連携しながら、顧客の要件に適したAIソリューションを企画、提案を作成。
    • 顧客の問題を正しく理解するため、本社のデータサイエンティストの支援を得ながら、顧客データの分析を実施し、適切なAIソリューションを企画し、文書化することが期待される。

この職種に必要なスキル、経験、資格

  • コンピュータサイエンスの学位、または同等の実務経験。
  • 機械学習またはデータサイエンスに関する専門的な知識。
  • 日本語と英語の両方で、適切なコミュニケーションと技術的説明ができること。日本語はNativeであること。
  • 外部の顧客と接する仕事をした経験があること。
  • 海外のチームと英語で業務を遂行するコミュニケーション能力。
  • 3年以上のソフトウェア開発経験(Pythonを使えること)。
  • 顧客会議のための出張に対応できること。

あると望ましい経験、資格

  • 複雑な機械制御システムの開発に関わった経験
  • 自動車業界での勤務経験、知識

候補者個人情報保護方針はこちらからご覧いただけます。

Apply for this position

Current vacancies

AIソリューション・エンジニア
横浜
ソリューション
    もっと詳しく
ラボ
記事やブログ
企業情報
キャリア
©2022 Secondmind Ltd.
English|
日本語
|